So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

実はかなり適当な確認申請。 [日記、雑談]

隣地の問題で、最近色々と調べたり役所に問い合わせてみたりして
感じた事を書いてみようと思う。

表題の件!
この確認申請、これかなり適当な物だと解った!
それと、市の建築指導課。
これも結構あてにならない組織。

確認申請は、建築士が設計をして進めて行く様子で
途中で民間の検査機関で検査をする訳だが、これも適当。
と言うのも、現場を確認をしないで書類だけで進んでいくんですよね

今回、隣地の問題で役所に建築概要図を確認しにいって発覚した問題があった

これは、隣地の境界線が我が家に越境している問題が発覚!
境界線の内側、我が家側にブロックを積んでフェンスを立ててある
このブロックを半分自分の土地と所有物という事で確認申請の書類を作成しているのだ
そして、前回出た共有部分の土地も敷地延長と記載。
これも自分の土地であるかの様に申請書に記載をしている。
どうだろうか!
勿論、自分の所有している土地ではない訳だが
確認申請書を、近隣の人が態々役所に確認しに行くだろうか??
行きませんよね。。
そうですね、、
これって、やったもん勝ちなんですよ!!
ハッキリ言って!!
勿論、しっかりとした建設会社や不動産屋も多いですが
実際に今回の様な適当をやっている会社もあるんです。

また、建築指導課も現場は見てません
確認申請も他で処理したものが下りてきているだけ
民間の検査機関なんかも、書類だけしか見てません
こう言った、土地がらみは民事だから指導はできませんだって
様は、私道とか(市)の管轄外は関与しない訳。

現場を確認してないから、問題がある建築物も適当な書類で通過しちゃから
問題が出てくる訳ですよ。

再度、言いますが!!

家を建てる時は、業者をしっかりと選定しないと痛い目あいますよ!!!


完成後に完了検査もありますが、
以前に完了検査に立ち会ったけどね
これも、適当ですよ
項目を読んで現場管理者に、やってますか?
なんて、口頭で聞くだけの場合が殆ど
そもそも、北側の斜線規制の設計なんて足場もないから確認しようがないよね

nice!(0)  コメント(0) 

私道に面した土地を購入して新築を建てる時の注意点!! [日記、雑談]

さて、本来はこんな事は書くべきではないかとは思うけど
実際に近隣で起きている事例なんで、まとめの意味もふくめ書いておきます。

近隣で新築が始まりました。
その土地は、一般的に旗竿地と言う
入口が通路で奥で広がっている旗の様な形状の土地です。
ここは少し違っていて、旗の棒部分が私道で複数軒で権利を持っています
勿論、奥土地も私道の権利は持っています。

建物もそこそこ出来てきて、窓が付いた時に問題が発生しました。
窓の各位置が、隣接した既存住宅に配慮のない物で
ここで、物言いが入りました!
今回、物言いをしたお宅は二軒です(片方は私です)
この二軒で話合いをしていた時に、こんな話が出てきました。

「家は、私道の使用承諾書を出していない。」

ここで素人でも気が付くのは、私道を勝手に使って工事を進行していたんですね

何故、出していないのかを訪ねると
旦那さんが(名義人)が居ない時に来て
菓子折りと、書類を置いて
承諾書に印鑑を押して、返送してください。
と、奥様へ伝えただけだそうで。

流石に、説明もろくにない物に印鑑と署名は出来ないと
そのままだったそうです。
必要ならば、再度連絡をしてくるだろうと思ったそうです。

が、実際には問題が発覚する間役3か月放置。。

建物はそこそこ建ってしまってます。

知人の建築士に相談をすると、
そもそも、建物の建築許可はどうやっておりたのか?
ここに焦点がはいりました。
市の建築指導課へ問い合わせをしたところで
後日、3人程来てあちこちを計測して帰りました。
私は、直接関係はしていないので立ち会えませんし
聞きにくいので現段階の話は聞いてません

実は、かなり難しい土地の様子です。

許可を出していない旦那さんが以前に建て替えの話を考えた時に
相談先から、公道に2mの接道がないから再建築不可と言われたそうです
じゃあ、その奥の空地も駄目と思い購入しなかったそうなんですが
突然、建築が始まったんで根耳に水ですよね。

んで、この私道について隣の旦那さんに聞いてみると
境界の位置が判りましたので、まとめてみました。

すると。。。

公道幅:3.8程度(少しセットバック必要)
私道長:17m程度
私道幅:公道面から奥8mまでが4m
    そこから狭くなり奥9mが2.7m

判りにくいんですが、該当の土地は私道2.7mにしか接道がない土地なんです。

二人の1級建築士に相談をしていたんですが
恐らく、確認申請時に 
この私道を敷地延長と言う事にして、自分の土地と言う事にして 確認申請を貰ったんだろうと。。。
私道となっているが、私道と認められているのか?
認められているとしたら
何か、この私道で決め事を過去に交わしていて
それを元に確認申請が下りているのかもとか。。

通常は、再建築不可の土地だそうです

じゃあ、隣の旦那の今の家は??
となりますよね?
昔は、お互いに敷地延長と言うことにして
土地を大きくして建築許可を取ってたのが多かったそうです。
お互いに利益がある訳ですから、問題になり難かったそうですが
持ち主が変わり、暗黙の了解が崩れる訳ですね。。。

既存にある建物は、既存不適格建築物となるけど
それに対する是正を強要される事はないそうです。

今回の問題は、窓から勃発しました。

元請け先が、前もって近隣に配慮しておけば発覚しないで
お互い様。 
で終わっていたでしょう。

このままで最悪の結果は、
確認申請の取り下げになり、建築中の建物は現況復帰で解体。
元請けは、契約破棄になり場合によっては違約金で倍返し
となるそうです。。

市役所の建築指導課からの回答はまだ来ていないそうです。
問題がなければ、数時間から次の日には連絡が来るそうですが。。。。
既に、数日間経過・・・

2018.03.5 追記

新事実判明!

この私道と思っていた道路
実は、所有権付きの宅地でした!

所有者は、3軒(3筆)で所有。
との事で、敷地延長はほぼ間違いないだろうと
あまりにも不可解なので、役所へ建築概要書を確認することにしました。
で、敷地延長となれば
無許可で申請に使用したとなる訳ですね。
人の土地を自分の土地です。と虚偽の内容で!!!

さてさて、どうなることやら。。。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

LeMax2 が良い感じ! [携帯製品]

昨年末に、秋葉原にて19800円(税込み)で購入した
LeTV LeEco LeMax2 ストレージ64GBのメモリー4GB
かなり良い感じになったんで、メイン機へ昇格させました。
P_20180225_211646_1_p.jpg
私は店舗で最後と思われる、ゴールド版です。
P_20180225_211655_1_p.jpg
金属のケースが非常に高級感を出しております
多分、一枚目の画像で気づいている方も多いと思いますが
カスタムROMの導入が成功して常用する事が可能になりました。
現在のROMは、Slim7でCUOCO92から変更で落ち着きました
CUOCO92で設定をしていくといくつか問題にぶち当たりました
1つ目が、ツムツムでゲームスタート時にROOT化を検出とかのエラーが出るんです
UNROOTをしてみても効果なし、
まあ、ゲーム自体は出来ていたんですが
今度は、通話が不可能な状態に。。
で、Slim7に変更した訳ですね。
ツムツムはOK。
通話は、SIMスロット2でOKになりました
SIMスロット1では、VoLTEの関係ですかね。。
私は詳しくないのでそこまで調べませんでしたが、
もしかするとCUOCO92でもSIM2で通話できたかも知れませんね
確認する前に、書き換えちゃったんで不明です。。
しかし、Slim7は基本的に何もアプリが入ってないんです
Playストアも入ってないんで、後から入れました。
CUOCO92は独自の設定が可能でしたが、項目によっては日本語ではなく英語でしたね
純正ROMも日本語は完全ではなかった。
Slim7は完璧に近いと思います。
Snapdragon820の性能は素晴らしくて、アプリの軌道はサクサクで
何をしても不満はありません。
AnTuTuのベンチマークはこれです。↓
Screenshot_20180211-214233.jpg
未使用品で20000円以下で買える端末の性能じゃないですよ

これを買う時に、Zenfone2 laser 6インチが17,800円でもあったけど
LeMax2にしておいて正解でした。
店員さんのアドバイスが今思うと素晴らしかった!

「癖のある端末ですが、乗り越えられれば愛着の沸く端末ですよ」って

確かにカスタムROMの導入やら手間はかかりました、
が、完成した時の達成感。
他の人とは一味違う端末とROM。
そりゃあ!、愛着も出ますよね。。

カスタムROM化の方法は、先人の方々に感謝です。
ネットに沢山の情報を提供して頂いてなければ
私では到底不可能でした。

※ 因みに手違いで、バックアップした純正ROMを削除してしまったとは言えない。。。。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

自作のロフトベットやね~ [日記、雑談]

かなり昔に実家でロフトを作った事があるんですが
ベットも兼ねようとしていたんですが、欲張って下の空間を取り過ぎてしまい
寝るスペースと天井の間隔がなくなり、座位でも頭が天井にぶつかってしまうと言う
失敗作に終わってしまいました。
1476881963_108.jpg
当時の製作中のロフト。。
ガッツリと壁に打ち付けてしまったんで、修正ができません。。。 (-_-;)

今回は、子供達が飽きて使わなくなった 2段ベットを使って作成です!!
方法は、ベットの下側に架台を組んで持ち上げる強攻策です!
で、出来たんが。。 これ。 ↓
DSC_0057.jpg
梯子は大きめに作りました。
で、実はこれでも失敗してました。。 
高さがね~
結果的に、10センチ下げました。
まあ、大人の場合はベット下を立って歩行する高さは通常の天井高では無理っつー事ですね
しかし、マイルームは5畳程度と狭いのでベット置いてパソコンを置いてだと
滅茶苦茶、狭い。。 
これ以前のパソコンデスク。 ↓
P_20170111_095103.jpg
この椅子の後ろはベットです。、距離的には50センチ空いている位かな。。

で、今回のベット下のパソコンです。 これ ↓
P_20180218_171827_p.jpg
テーブル寸法は、W1100㎜×D600㎜でカット
モニターをLGの43インチにして効率化
結果的に、1枚化出来た事もあり、
これでいいかと思ったんですけどね~
W1800あったのをW1100だと
正直、狭いや。。
今度、天板は作り直しだ。。

更にベット下なんで、カーテンで超プライベート空間です!!

P_20180218_172504_1_p.jpg

外から見ると、超怪しいですわ~




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

完成している。自作の左手キーボード。 [キーボード]

まあ、3年位前にも左手キーボードの日記を書いてますが
完成形の物を改めて日記にしておこうと思います

http://naofact.blog.so-net.ne.jp/2015-11-09

↑こちらは以前の日記です。

以前は、キートップをシルバー色のアルミ製でF1~F12まで
ゴールド色は、十字キーの左右として上段に入れてました。

先日、ジャンクなFILCO製 Majestouch 茶軸キーボードを入手したので
キートップを付け替えました。
P_20170412_032044_vHDR_Auto.jpg
結構いい感じです。
ジャンクと言えども、Fキーなんて多用する人は殆どいませんから
綺麗なもんですよ。 w
アルミ製からプラスチック製になったんで
重厚感のある音ではなくなりましたが、逆に青軸の音が少し大きめに聞こえた方が
入力は判りやすいですね

後は印字してある方がキーボードらしい
Cherry製のキースイッチに良いところは、キートップの汎用性ですかね
今は、Fキーを使用してますが
メイン基盤にREVIVE USBを使用してますので、他のキーを当てる事も可能ですから
その時は、キートップを変えれば良いんですね。
今年になって、キーボード自作KITが発売されてきましたね
少し敷居が下がったかなぁ
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1101014.html
直リンクであれですが。。
REVIVEと比較すると基盤が大きめだけど
キーの数が多い場合とかは
間違いなくこちらのKIT1がお勧めですね
使いたいキーだけ配線する方式は
凄く解りやすくていいなぁ

でも、フル配線すると凄い事になりそうだな (´・ω・`)


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。